北冥に魚あり、其の名を鯤と為す。鯤の大いさ其の幾千里なるかを知らず。
化して鳥と為るや、其の名を鵬の背、其の幾千里なるかを知らず。
怒して飛べば、其の翼は垂天の雲の若し。是の鳥や海の運くとき則ち将に南冥に徒らんとす。
南冥とは天池なり。
                                       荘子

清明のご挨拶



春陽の候、皆様には益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
万物が清々しく美しい季節「清明」を迎えました。

今年の桜は例年になく早咲きでしたが、とても見事でした。
そして目に鮮やかな葉桜と変わり始め、もう一つのさくらの美しさを見せてくれております。

お陰様で、弊社も新年度を迎えることができました。
前年度は、特に太陽光パネルへのサガンコートの用途開発を積極的に進め、環境・エネルギー分野への展開をスタートさせることができました。日本のみならず世界からも沢山のお客様に大変なご興味を頂き、実際の発電所で実用化試験が進められ、
今期大いに期待できる事業となりました。
セルフクリーニング、大気浄化対策のほか、身近な生活空間での利用を目的とした空気浄化脱臭・抗菌・抗カビ・抗ウイルス対策への
用途開発も進み、光触媒工業会のPIAJ認証を取得して製品化を進めております。

2018年度は、光触媒による省エネ・環境・エコ分野への展開をさらに進めるため、「サガンコート」の技術革新と販路拡大に努めて参ります。
そして、お客様にご満足頂ける製品とサービスを提供し、「サガンコート」が光触媒の身近で安心のブランドとして定着できるよう、
全社員一丸となり一所懸命に活動して参ります。
本年度も、サガンコートと鯤スタッフ共々よろしくお願い申し上げます。

平成30年 清明

 追伸:1995年私が、有田焼の町のベンチャー企業で、佐賀県発の光触媒事業に取り組み始めましてからのお付き合いで、
以来23年今日に至るまで、お付き合い下さいました「村岡陽一郎様」が去る3月12日お亡くなりになりました。
私が現在の会社を設立いたしましてからは、株主として、監査役として、また営業顧問としてご活躍頂きましたが、それ以上に、
常に身近なところで実兄のようにある時は厳しく、ある時は酒を酌み交わしながら楽しくご指導頂きました。
この場をお借りし、皆様にお伝え申し上げますとともに、安らかなご永眠を心よりお祈り申し上げます。

                                 合掌